FC2ブログ
{ TOXIC }

♡XXXXXXXXXXXXXXZXX
2010/08/02(Mon) 05:58  
美しき空の下で xxx


美しき空の下で
僕らは汚れていく
僕に与えてくれ
美しき血を
流れ出るばかりで
すべて流れ出るばかりで

汚れた手で壁を触れば
汚れが壁を侵蝕していく

いずれ世界は暗闇に堕ちる
そのとき美しき空が見たいといっても手遅れだ

コントロールされて
縛られて
黙っているだなんて
足元から闇が這って来る

美しき空の下で
僕らはけがれていく
止められないのか?
本当に
僕のすべてが流れ出る
空っぽになるまで

君は僕からすべてを絞り取ろうとしている
僕には止められない
空っぽになってやっとこの手は解放される
灰色の内蔵から、赤い血は流れない

美しき空の下で
僕を満たしてくれ
せめてもの抵抗を
この汚れた手で
手をつなげると思うか
何にも守られていないのさ
僕らは独りだから
みんなを取り繕っているだけの独りだから



(政治と金と聞いて、汚れた政府を思って書いた。
希望など持てない未来に恐怖と抵抗を。

xxx diz

スポンサーサイト



outer space | CM:0 | | edit
2010/08/02(Mon) 05:53  
hi beautiful xxx


どこにでもある場所
そこが特別になる理由は分かってる
誰でもいいわけじゃない
誰か じゃだめなんだ
君じゃなければ どこにいたって
特別にはなりはしない

僕は君だけのものになりたい
どこにいても特別だと感じたい
僕の人生に衝撃を与えてくれ
すべてを特別だと感じさせてくれ

ここはどこだろう
でもどうでもいい

世界の中で
たった一人の特別な
君がいるなら

君のそばで眠りたい
特別な夢を見れるだろう
僕は君だけのものになりたい
なにをしていても特別だと感じたい
僕の人生に愛を与えてくれ
すべてを価値のあるものだと感じさせてくれ

xxx diz

outer space | CM:0 | | edit
2009/12/11(Fri) 17:45  
気づきへの道 xxx
このような内容の記事は
「outer Space」というカテゴリーに分けたので
興味があれば読んでほしい。

20080606204026.jpg


この世の終末を迎えつつある私たちにとって大切なことは

どのような生き方をすれば幸せになれるのか、救われるのかを考える前に

いま 何のために生きているのか
この人生の目的はなんなのかと自分に問いかけてみることなんじゃないかな?

例えば 私たちの生命の足場となってきたこの地球が
まもなく崩壊し
人間が住むことの出来ない星になるかもしれないとしたら…

私たちはそれをどのように受け止めたらよいのだろう?

偶然 この星に生まれ
結構楽しい思いもしてきたから死んでも後悔ないよ

ということでいいのだろうか?

果たして…
人をそのような考え方に導くことがこの宇宙の意志だったのだろうか?

私の人生の目的は
ただこの自分自身の人生を楽しむことだったのだろうか



いいや違う。
今まで生きてきた学びの中で
そんな風に思っていたのは遥か昔だ

人は みんなのために生き
幸せになるんだと思う

自分のために生きても
本来の幸せはきっと掴めないだろうね

だから私は人に良い影響を与えることが出来る職につきたいと願っている

今こうして書いていることも
読んでくれているあなたに
なにかをもたらすことを信じて書いている

自分のためじゃない

人はみんな気づくべき
そのチャンスが与えられているのにも関わらず

バカにし そんなことは有り得ないと余裕をかましている人ほど

極限状態になったとき
慌てふためき、獣と化すのだ

私は信じてくれる人だけを救うという宗教の教えを こう解いた


宗教が気づきへの道を示し
それによって気づきを得たものは救われるのだと。

信じていないものには興味も沸かないし 気づきへの道を正しいものとは思わない

だから 信じるものだけが救われるという言い方をするのだと思う

最近このような事ばかり書いて

オカルトっぽいとかってバカにする人がいる

そのような人は
まだこのような情報に触れる時期が来ていない人だと思われる

はやくその時期がきてほしいと願うばかり

私は広めていきたい
みんなのために

現実的じゃないのは
今の世の中の方だということに気づいてほしい



xxx diz

outer space | | | edit
2009/12/11(Fri) 15:18  
外見はただの道具だ xxx
2141829562_17d56ac7a1_large.jpg

たまに肉体という物質に閉じこめられていることをひどく不快に思うことがある。

肉体という物質存在がなければ
痛みや苦しみを感じることがないからだ。

この世に生まれた瞬間から生涯ずっと同じ肉体に閉じ込められる。

その肉体が与える快楽はあまりないように思える。

しかしこれも学ぶためなのかと気づいた。
魂を磨くための道具だ。

物質的存在の肉体がなければ学べないことがたくさんある。

全て必要なことなのだな

だから物質的存在の肉体だけで人に惹かれるのは間違いだな~と日々感じる

外見はただの道具だ

本質的な心に魅力を備えなければならないのだ

外見だけを磨いても意味はない

心が肉体に現れるからである


まずは心からだ

xxx diz

outer space | | | edit
2009/12/11(Fri) 13:49  
全ての存在は一つにつながってる xxx
3386339902_610eeaa0c1.jpg

自分に降りかかって来る一切のものは最善のものと思え。
如何なる悪いこともそれは最善のものであるぞ。
世を呪うことは自分を呪うこと。
世間や他人を恨むことは自分を恨むこと。



自分の身のまわりに起こることは、過去に潜在意識の中にため込まれたカルマが形をとる姿である。
だから心を動揺されることなくカルマの清算ができると 逆に感謝の気持ちで受け止めることが大切であるということ。

カルマは病気という形をとったり、他人から裏切られたり 色々な形をとるでしょう。

そんなときでも世の中や他人を恨んではいけないという教えである。

世の中の全ての存在は一つにつながっていて それは自分自身でもあるわけだから、世の中を恨むことは自分を恨むことだというわけである。

波動の法則として説明したことと同じ内容が述べられている。

xxx diz

outer space | | | edit
FX会社通貨数