FC2ブログ
{ TOXIC }

♡XXXXXXXXXXXXXXZXX
2010/07/25(Sun) 13:33  
インセプションの挿入歌に隠された真実 xxx
完全にネタバレですけど、ちょっと気になったので投稿。
tumblr_l63hrbqtV01qapmwio1_500.jpg

インセプションの中で キックのために用いられた曲
すなわち、エディット・ピアフの名曲「水に流して」(Non, je ne regrette rien=私は何も後悔していない)。

この曲の歌詞を理解すると、おのずとラストはどちらなのか見えてきます。

そう、何も後悔していない。

エンドロールの最後にこの曲が流れる。
ということは コブはモルを水に流し、呪縛から解かれた と考えられ
=夢から覚めた ということにつながるんですね(多分

あのラストは 夢から覚めたのです。
第1の夢なのか 現実なのか、虚無なのかは置いといて
コブは苦しみから放たれた。ということでハッピーエンドなんですよ。

すごいのが↓


ハンズジマーが手がけたサントラの一曲目と水に流しての再生速度を変えると
怖いくらいつながってますね~~。
サントラにさえもこういったトリックが隠されていることに驚きです。

それにしてもインセプションのポスターは全部かっこいい!!
映画を見たあとにみると、ポスターのシーンがぜひ見たかった!って思っちゃう。
ポスターの方が加工されていて、さらにかっこいいから。

1920x1200_09_curlingCity.jpg

07_20100725134207.jpg

世界観がよーく表現されていて、かなりお気に入りのポスター!
部屋に貼りたいな~!
関連記事


xxx diz

movie | CM:2 | | edit

承認待ちコメント ---------- | 04/17 02:56 | edit
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント ---------- | 03/24 17:15 | edit
このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する
 
FX会社通貨数