{ TOXIC }

♡XXXXXXXXXXXXXXZXX
--/--/--(--) --:--  
スポンサーサイト xxx
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


xxx diz

スポンサー広告 | | | edit
2010/12/17(Fri) 00:25  
久しぶりの日記 Tokio Hotelのこと、本音 xxx
たくさんの方がわたしをアピールしてくれたこと
すごく嬉しかった。

もえちゃん、ありがとう!!


なんだか泣きそうになっちゃった。

自分、アピールとか出来ないし、しゃしゃれる?性格じゃないから…
ファンサイトやってるんですよ!!!なんて自分から言えないし…

言いたい気持ちもあるにはあるけど

とりあえず、Tシャツは渡したけど…

それに、見返りを求めてファンサイト始めたわけじゃないし。

Tokio Hotelが来てくれて、ライブ、ミーグリ、大使館、サイン会、これだけフル参加出来ただけで私はこれ以上ないくらい満足しました。

ファンサイト始めた頃には想像も出来なかった一週間でした。
本当に短く…でも最高に充実した一週間でした。

ライブ会場に着いて
真っ先に思ったのが


こんなにTokio Hotelファン居たのか…
ってこと。

こんなにTokio Hotelを好きな人がたくさんいるのに、なぜここまで待たせたのだろう?

会場前にいると、たくさんの方が「管理人さんですか?」「dizさんですか?」とお声をかけて下さいました。

こんなに、見てくれてる人がいるんだという驚きと同時に
何で私が分かるんだろう?と不思議でした。

写真を撮ったりと、少しばかりスター気分でした(笑)

もっと、1人1人とお話したかった

また、二月、声をかけてくださいね!

今度は目立つようにしていきますから(笑)

このTokio Hotelの怒涛の一週間の間にたくさん、友達が出来ました。
本当にみんな元気で明るくて、エネルギーに溢れています。
ちょっと羨ましいなぁ~と思いながら。
私は少し、冷めすぎですね。
若い子のエネルギー、吸収しなくちゃ!!

それと、Tシャツを着てくださった皆さん、本当にありがとうございます。

会場で、そのTシャツ売ってるのかと聞かれましたが
もう在庫はないです。

しぇいなちゃんが
このTシャツを着てる人は初期からのファンだって証拠だね!
といってた。

確かにそうです。
でも、なにかしらの理由で手に入れられなかった人もいますよね。
それはとても残念ですが
このTシャツを着てくれている人を会場で見つけたときには
あ!っと親近感とともに感謝の気持ちが湧き上がります。

これからも、ぜひ、着て欲しいと思います。

一応Tokio Hotelにあげたけど
きっと捨てられちゃうと思います。

それでも、皆さんが着てくれたから悲しくないですよ :]

Tokio Hotelは気づいてくれなくても

ファンサイトを見てくれていた方達が
たくさん私にチャンスを下さいました。
ファンサイトを見てくれていた方達が知ってくれてるだけで充分なのです。
それだけで、本当に本当に幸せです!

ついに夢が叶ったわけですが、この始まりはなんだか終わりにも思えるのです。

昨日ステージで話していたファンは
ファン歴に嘘をついていましたよね!と言われ、今更気づきましたが
確かに辻褄があいません。

これから、もっと、人気がでて
たくさんファンが増えて
そういうミーハーなファンたちが増えて
本当に好きだった人たちにとってはこれが最後だと言う気がしていると思います。

あんなに近くに見れることはもうない。と思えてきて

始まりなのにとても悲しい…


とても複雑な気持ち。
でも、今回の来日の結果
ファンが増えることも願っています。本当に。

彼らの幸せ、それが私にとっての幸せだから。

今日の空港でも
お出迎えでも、彼らに迷惑をかけたくなかった。

目の前にしても、理性は保ってた。

もっと、ガツガツいかなきゃだめだよ!と言われても
なんだか、迷惑かけてしまいそうだし、私にはそうゆうことができないこともあって
少し、いや結構、後悔している部分もあります。

でも、Tokio Hotel japan ネットワークは至る所に広がっていて
同じものを好きなもの同士
念願の日本でのショーケースにいけて本当に良かった。

今までのことを思いだして
ライブ中涙がでてきてしまった

念願のTokio Hotelに会えたことももちろん嬉しいけれど
ファン同士の絆の深さというか、
とにかく、みんなの顔が幸せに満ち溢れていた事が本当に私は嬉しかった。

みんな一緒に応援し続けた仲間。
特別ですから。

みんなの夢が叶った瞬間ですから。


Tokio Hotelはファンを大切にすると聞いていたけど
メディアがいなければ、そうでもないのかも。

ミーグリも五分。
流れ作業。

そんなところは悲しかったけれど
彼らのパフォーマンスは素晴らしい。

星の数ほどいるファン。
その中心にいるのはいつもビル、トムだとおもっていたけど

グスタフ、ゲオルグにもファンがいることがしれてよかった。

対応が違いすぎるのも、結構
え(´・_・`)? と思う事も多かったですが。



続く
関連記事


xxx diz

diary | | | edit
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。