{ TOXIC }

♡XXXXXXXXXXXXXXZXX
--/--/--(--) --:--  
スポンサーサイト xxx
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


xxx diz

スポンサー広告 | | | edit
2011/04/07(Thu) 11:43  
The King's Speech xxx
the-kings-speech-poster.jpg

ずっと見たくてなぜかプレミアムスクリーンで見ちゃった「英国王のスピーチ」。

確かに良かったけど、劇的な感動はなく。
でも、確実に勇気とポジティブさを与えてくれる映画でした!

支えてくれる人がいる、だから強くなれる
あとは信じるだけ!

この王は英国至上最も内気、、、というか真面目でとっても良い人なんだけど
吃りだから...ってみんな分かってる

だからこそ、ラストの拍手は感動した。

みんなの願いが叶った瞬間だった。

王の座よりも変なババアをとった兄貴だって実際よく分かってる。
弟の方がしっかり職務を果たすってこと。

みーんな分かってて、分かってないのは王、自分だけ。

スピーチで緊張する気持ちはよ~~~~く分かる!!
だからこそ、一緒に応援したくなるし、ラストでは拍手を捧げたくなる。

みんなやりたくない、出来れば、やらないで済みたい事だと想う。
それでも やらなきゃいけない、国民は王の力強いことばを待ってるから。

ライオネルを演じるジェフリーラッシュが、ダンブルドアに見えてたけど...笑
ジョージ5世がダンブルドアでした...笑

静かに、だけど確実に支える妻も良かったな~

心を開かせてくれたライオネル!
そんな人に出会えたら、きっとみんな変われるんだろうな~
自分も出会いたいものです、心を開いてくれる、素敵な人に!

コリンファースがね、シングルマンのときと全然違うの!!
もう見るからに内気で自信が無い王なの!!すごいと想った。
あれが演技力というものか...と。


自分のコンプレックスに立ち向かうことは、簡単なことじゃないって誰もが分かってるはず!

この映画は、うわ~~~見てよかったああああ!!じゃなくて
ほっと、心が暖かくなるような~、一緒に応援して最後を堪能する、そんな映画かな。

音楽良かったです!
関連記事


xxx diz

movie | | | edit
FX会社通貨数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。