FC2ブログ
{ TOXIC }

♡XXXXXXXXXXXXXXZXX
2010/02/24(Wed) 04:37  
サロゲート 感想 xxx
img_1496970_60840896_1.jpg

ロボットがすべてを代行する社会。
それは 100%自由で安全な社会のはずだった が。

代行ロボット“サロゲート”が活躍する近未来。
人間は自宅でサロゲートをリモートコントロールするだけで
リアルな世界に身を置くことはなくなった。

ある日、あるサロゲートが襲われ、使用者本人も死亡する事件が起こる。
FBI捜査官のグリアーは、サロゲートを開発したVSI社と事件とのかかわりを捜査するが・・・。


設定もいいな~と思ってたし
ブルースウィルスのフサフサ頭を見れるので 気になってた映画!

若干アバターと似てるんじゃ?と思うかもしれないけど
アバターの場合は実際に痛みを感じたし、肉体そのものがあった。
それに使用する本人のDNAを使うからまったく別の存在になるわけではないからだ。

だからこのサロゲートでは すっごいデブのおっさんでも、絶世の美女になって
町中を歩き回る事ができるっていうわけ。

だから、町中はどこもかしこも美男美女しかいない世界。

軽く考えれば、憧れる社会かもね。
でも、そうじゃないよ と教えてくれる映画かな。

実際 現在の社会は ネットワークがあるから
家にいながらなんでもではないけど、かなりのことが出来てしまう。

近い将来、この映画のような姿になりえる可能性は十分にある。

今の機械に頼り過ぎな人類への警告だね。
便利さを追求しすぎて大切なものを忘れつつある私たちへの警告…

人間の本当の幸せは何か?
科学の進歩は人間を幸せにするのか?
と言う疑問を探究している奥深い作品でいて
短い上映時間だから、サクサク進んでみやすい作品だった。

確かにツッコミどころは満載だけど、あんまり考えすぎずに見ればそこそこ楽しめるサロゲート。
設定や世界観が面白いだけに、もっと良いものを作れたような気もしなくもないけど、これはこれでいいかと。
フサフサブルースよりもしょぼくれた生身のブルースの方が断然かっこ良く見えた。

やっぱり、人間が生きた証のしわや、顔に刻まれた歴史っていうものは良いものなんだなって。

遠隔操作でロボットを動かし、生身の体は自宅にいる。
っていう設定だから、WALL・Eみたいに、生身の人間はデブばっかりになってると思った
運動とかしなくていいのかなとか、色々考えるところはあるけど、映画だもの。考えちゃダメね

自分の好みの容姿のロボットを作ってもらい、それを金で買う。
まさにアバターだな。(映画じゃなくてネット社会の)
それは理想的な世界でもあるけど、果たして良い社会なのか?
平和にはなれないと思うな。自分好みの自分を作れたらどんなにいいか、と思うけどね。


仮定の話として、もし自分のサロゲートを作るなら
どんなのにしたい?

そう考えるとワクワクしてくるんだけどね。
自分にしかない良さ も教えてくれる映画だったよ。

ま、理想なロボットなら
絶対に スタイルはTaylor Momsen並みに設定するけどねw

関連記事


xxx diz

movie | | | edit
FX会社通貨数